はばねろちゃん がんばる絵日記!

意味もなくがんばります

アウトレットモール  裏から見るか表から見るか コストコも

 

f:id:habanerochan:20171012224337p:plain

 

 同じ県に2つアウトレットモールがある。またコストコも最近?できた。そのほかにもイオン系列やセイユー、イトーヨーカドーなど充実している。まあ、首都圏に比べれば大したことはないが。ハバネロ家ではショッピングセンターが大好きである。

 2つのアウトレットモールの1つはあの大震災の津波をもろに被り、いつ再開するんだろうなと見ていたらそこは三井系、いつの間にか再開していた。震災1週間後にたまたまそこを通ったら、いつもはオープンな入口が厳重にバリケードがはってあり、数人の警備みたいな人が常駐していた。ええ?あの人たち、震災関係ないの?て余計なことを思ったものだ。その日私は海岸通りからこのアウトレットモールまで数十キロを娘の小さな自転車(そのころは小学生だったから)を借り、震災後の海岸通りを走り回った。まあ、走りまわるくらい道路は回復していたわけだが、自衛隊の車両がひっきりなしに私の横を通る。たぶん私は邪魔者なのかもと思った。海岸通りにあるJAのCDの機械がこじ開けられていたのにはいささか心が荒んだ。違う意味でいつもの日常ではなかった。それなのに、アウトレットモールには警備員かあ。あの人たちがいなかったら、誘われてくる人たちがきっといたことだろう、あのCDの機械を襲った人たちのように。港に泊められていた数千の新品の自動車の残骸がそこここにある状態で皆役割をもって頑張っている。日本人ってすばらしい。

 

 脱線した。楽しいアウトレットモールの話である。結論からいうと、そのアウトレットモールには、車で10分ほどで到着できるのだが、実は、しばらく行っていない。なんだかいつでも安く買えると思うとかえって足が遠のくというものだ。まあ、店の入れ替えも激しく、行きつけの店がなくなったりと様変わりをしているということも理由の一つであるが娘たちが小学校にはいってからこの方遊び場にしていたところである。学校行事で必要なものがあればここで手に入れたりした。一つランクが上のものを一般的な値段で買えるのはいい。近くにあればこそだ。

 

mitsui-shopping-park.com

 2つ目のアウトレットモールは山の方にある三菱地所が経営している。こちらも震災を乗り越えたハバネロ家行きつけの場所である。しかし、こちらに向かう目的は実はここではなく併設するショッピングセンターにあるスーパーマーケットであり、中華料理屋の回鍋肉定食を食べに行くために限られる。もちろんアウトレットモールであり、港近くのモールとも品ぞろえが若干違う。こちらのほうが高級感覚なので見ていて楽しい。BEAMSとはUNITED ARROWSがあるのはうれしい。スーパーマーケットと回鍋肉定食の話は別に書く予定だ。

www.premiumoutlets.co.jp

 行きつけといえば、セイユー系列のショッピングセンターも捨てがたい。ここは映画館もあるし、家から20分ほど、県庁所在地の大きな駅から車で数分の距離なので上の娘の塾の帰りなどによく寄るところだ。そこの中のフードコートの老舗ラーメン屋のマーボーラーメンは素晴らしい。実は、目的の半分はそれを食べるためである。また、服の品ぞろえなども娘たちに最適である。また、大きな本屋が入っていることもうれしいポイントだ。紀伊国屋が広い面積の店を出しているので昔は娘達の遊び場だった。勝手に何の本を見ても構わない。おかげで今では大きな本屋へは自分で行くようになった。おかげで本代が大変だが、勝手に本を手に取るようになった 。しめしめ。思惑通りだ。

 

themallsendai.com

 イオン系の一大ショッピングセンターも県南にある。震災前はけっこう時間をかけて行っていた。浜通の1本道を南下するだけでいけたのでアクセスはいいのである。かなり広いので運動不足解消のためには良かった思い出がある。1日あることけっこうしんどい。震災の時、支援物資を頒布する為に震災後ここに通ったことがある。自分は罹災はしなかったがこの地域の人たちはたくさん罹災していたのだ。ここにはめっきり足を運ばなくなった。浜通の道は復興工事が行われている。また、途中で津波で200人からの人たちが流された地域がある。そこはたまに一人で通るくらいである。いまでも足が重い。ちなみに「魔法少女まどかマギカ」を上映していたのはここである。仕事終了後、通ったわけである。いい思いでだ。このときだけは足は軽かった。

 

natori-aeonmall.com

 

 この無類のショッピングセンター好きに「コストコ」が仲間入りしたのである。実は数年前にオープンしていたのだ。年間4000円という入会金には躊躇したがナビで調べたら30分で行けるとのこと。行くしか無い。あの江頭2:50が震災時「コストコ舞浜店?」でトラックに物資を満載にして福島へ支援に来てくれた。ありがたい、あの時のコストコか。

 「コストコ」の感想?うーん。いろいろ説明したいところだが、今度にする。ディするのもアレだし。

 

www.costco.co.jp